SOLUTION

財産使用料システム

物件管理台帳の管理と料金の徴収

物件管理台帳情報などの基本情報を管理することによって、調定処理、督促処理、収納処理等の一括処理を円滑にサポートいたします。

システムの特徴

  • 財産使用料の台帳情報の管理調定から徴収までの流れをサポートします。
  • 担当者毎に権限を登録し、使用できる画面・機能の設定が可能ですので、作業の切り分け、不正処理の抑制が出来ます。
  • 納付書等の送付物を一括発行した場合には、発行一覧を出力することが可能ですので発行対象者、発行漏れのチェックも簡単に行えます。
  • WEBアプリケーションですので、端末の追加による面倒なアプリケーションのインストールが不要です。
  • 住民基本台帳情報や、収納情報については別システムとの連動にも対応しています。
    ※ただし、別システムとの受け渡しを行う個所についてはカスタマイズが必要になります。
  • 姉妹システムである道路占用料システム、霊園使用料システムと基本情報の共有が可能です。

処理概要

  • 物件管理台帳の登録・検索
  • 使用者の登録・検索
  • 収納状況の管理(更正、還付、充当、分納、収納履歴の確認)
  • 各種マスタ情報の登録・検索(分類、使用目的、地目など)
  • 各種督促処理(納付書・督促状・催告状の一括発行)
  • 各種集計帳票(未納者リスト、過納者リスト、収納日計表など)

画面イメージのご紹介

帳票イメージのご紹介

サーバ動作環境

CPU Pentium プロセッサー E2160 以上 OS Windows Server 2008 R2 以上
メモリ 2GB以上 ハードディスク 80GB×2 以上
DB SQL Server 2008 R2 開発言語 ASP.net(VisualStudio2012)

クライアント動作環境

CPU Celeron プロセッサー 430 以上 OS Windows7 以上
メモリ 2GB以上 ハードディスク 40GB以上
ブラウザ Internet Explorer8.0以上
Top